CSS

CSSとは、Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で、ウェブページのレイアウトや装飾などのスタイルを指定するための言語です。
文書のスタイルを指定する技術全般をスタイルシートといい、HTMLやXHTMLなどで生成されるウェブページにスタイルを指定する場合に、一般的にCSSが利用されます。

HTMLのみでもウェブページを作成することは可能ですが、CSSと組み合わせることで、シンプルな記述が行えるようになります。
本来、HTMLはウェブページ内の各要素の意味や情報構造の定義を行う言語で、CSSはそれらを装飾するための言語です。

CSSの導入は、HTMLをシンプルな記述にし、SEOの効果を高めることができるほか、サイトのデザイン部分を共通化することでデザイン調整が楽になったりもします。

各種ブログサービスやWordPressなどCMSでサイト構築する場合でも、デザインのカスタマイズの為にぜひ習得しておきたい言語です。

関連記事

no image

サーバー稼働率

サーバー稼働率とは、その名の通り、サーバーが稼働している割合のことです。 数値が高ければ高いほど安

記事を読む

no image

ディスク容量

ディスク容量とは、ハードディスクの容量のことです。 レンタルサーバーにおいては、サーバー上で利用可

記事を読む

no image

ドメイン

ドメインとは、ネットワークに接続しているコンピュータの場所を示すもので、いわばインターネット上の「住

記事を読む

no image

IPアドレス

IPアドレスとは、IPでネットワーク上の機器を識別するために指定するネットワーク層における識別用の番

記事を読む

no image

LPO

LPOとは、ランディングページ最適化(Landing Page Optimization)のことです

記事を読む

no image

.htaccess

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、ApacheなどのWEBサーバの設定ファイルの

記事を読む

no image

ネームサーバー

ネームサーバーとは、ドメイン名をIPアドレスに変換する為のコンピュータのことです。 全世界のネーム

記事を読む

no image

プレミアムドメイン

プレミアムドメインとは、その名のとおり価値のあるドメインのことです。 例えば、英単語を含む文字列の

記事を読む

no image

マルチドメイン

マルチドメインとは、1つのサーバーに複数のドメインを設定することです。 現在のレンタルサーバーでは

記事を読む

no image

Apache

Apache(アパッチ)とは、HTTPサーバソフトウェアの一つで、多くのレンタルサーバーで採用されて

記事を読む

  • tOqIoNgVisSae (by toradol for migraines)
    【サーバー】 ロリポップ
    【プラン】 volSVKaWHUO ( 1~2年 )
    感想
    toradol 60 mg, ... [続きを読む]
    皆様からの評価・クチコミを募集しています。
    ぜひ気軽にご利用ください。
PAGE TOP ↑