HTML

HTMLとは、HyperText Markup Languageの略で、ウェブ上の文書を記述するためのマークアップ言語です。
おおよそのウェブページはこの言語で記述されています。

HTMLでのマークアップによって、ウェブ上の文書は他の文書へリンクしたり、表や画像などを表現することができます。

基本的には、コンピュータに文書内の見出しや表などの構造的情報を認識させるための言語で、色や文字の大きさ、レイアウトなどのデザインに関してはCSSなどで記述することが推奨されています。

SEOの観点からも、CSSを利用してHTMLの記述をシンプルにしたほうが効果があがりやすいと言われています。

HTML文書はWindowsのメモ帳などでも作成することができ、ウェブ上に公開されるレンタルサーバーでは必ず利用できます。
WordPressなどのCMSを利用する場合でも最低限は知っておいたほうがいいでしょう。

関連記事

no image

IPアドレス

IPアドレスとは、IPでネットワーク上の機器を識別するために指定するネットワーク層における識別用の番

記事を読む

no image

ドメイン

ドメインとは、ネットワークに接続しているコンピュータの場所を示すもので、いわばインターネット上の「住

記事を読む

no image

ssh

sshとはSecure Shellの略で、暗号や認証の技術を利用して、安全にリモートコンピュータと通

記事を読む

no image

.htaccess

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、ApacheなどのWEBサーバの設定ファイルの

記事を読む

no image

プレミアムドメイン

プレミアムドメインとは、その名のとおり価値のあるドメインのことです。 例えば、英単語を含む文字列の

記事を読む

no image

専用サーバー

専用サーバーとは、1台のサーバーを1人のユーザーが占有できるサービスのことです。 多くが共有サーバ

記事を読む

no image

CGI

CGIとは、Common Gateway Interface(コモン・ゲートウェイ・インタフェース)

記事を読む

no image

サーバー稼働率

サーバー稼働率とは、その名の通り、サーバーが稼働している割合のことです。 数値が高ければ高いほど安

記事を読む

no image

MySQL

MySQLとは、PostgreSQLと並ぶオープンソースRDBMSの一つで、世界で最も利用されている

記事を読む

no image

データベース(DB)

データベース(DB)とは、特定のテーマに沿ったデータを集めて管理し、容易に検索・抽出などの再利用をで

記事を読む

PAGE TOP ↑