HTML

HTMLとは、HyperText Markup Languageの略で、ウェブ上の文書を記述するためのマークアップ言語です。
おおよそのウェブページはこの言語で記述されています。

HTMLでのマークアップによって、ウェブ上の文書は他の文書へリンクしたり、表や画像などを表現することができます。

基本的には、コンピュータに文書内の見出しや表などの構造的情報を認識させるための言語で、色や文字の大きさ、レイアウトなどのデザインに関してはCSSなどで記述することが推奨されています。

SEOの観点からも、CSSを利用してHTMLの記述をシンプルにしたほうが効果があがりやすいと言われています。

HTML文書はWindowsのメモ帳などでも作成することができ、ウェブ上に公開されるレンタルサーバーでは必ず利用できます。
WordPressなどのCMSを利用する場合でも最低限は知っておいたほうがいいでしょう。

関連記事

no image

CRON

cronとは、UNIX系システムの常駐プログラム(デーモン)の一種で、ユーザの設定したスケジュールに

記事を読む

no image

LPO

LPOとは、ランディングページ最適化(Landing Page Optimization)のことです

記事を読む

no image

IPアドレス

IPアドレスとは、IPでネットワーク上の機器を識別するために指定するネットワーク層における識別用の番

記事を読む

no image

死活監視

死活監視とは、Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから確認す

記事を読む

no image

プレミアムドメイン

プレミアムドメインとは、その名のとおり価値のあるドメインのことです。 例えば、英単語を含む文字列の

記事を読む

no image

共用サーバー

共用サーバーとは、1台のサーバーを複数のユーザーでシェアする形態のことです。 専用サーバーのように

記事を読む

no image

マルチドメイン

マルチドメインとは、1つのサーバーに複数のドメインを設定することです。 現在のレンタルサーバーでは

記事を読む

no image

独自ドメイン

独自ドメインとは、レンタルサーバーやブログサービスなどを契約した時に付与されるドメイン(サブドメイン

記事を読む

no image

.htaccess

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、ApacheなどのWEBサーバの設定ファイルの

記事を読む

no image

FTP

FTPとは、TCP/IPネットワークでファイルを転送するときに使われるプロトコルのことです。 FT

記事を読む

PAGE TOP ↑