ネームサーバー

ネームサーバーとは、ドメイン名をIPアドレスに変換する為のコンピュータのことです。
全世界のネームサーバーが連携し、ドメイン名とIPアドレスを対応させるシステムをDNSと呼ぶため、DNSサーバーとも言われます。

公開サーバーを移転したときなどは、ドメインに設定してあるネームサーバーを移転先のものに変更する必要があります。
(例)ns01.○○○.jp → ns01.△△△.com

変更しないと、いつまで経っても古い情報が更新されず、移転先サーバーに接続できません。

また、変更しても世界中のネームサーバーに情報が浸透するまで時間が掛かるため、移転後でも数日感は古いサーバーのデータを削除しないようにしましょう。

関連記事

no image

日本語ドメイン

日本語ドメインとは、その名の通り日本語のドメインのことです。 「法律相談.com」や、「修学旅行.

記事を読む

no image

DNS

DNSとは、Domain Name System(ドメインネームシステム)の略で、主にホスト名(ドメ

記事を読む

no image

データ転送量

データ転送量とは、Webサイトが設置されているサーバから送出されるデータ量のことです。 サイトへの

記事を読む

no image

ディスク容量

ディスク容量とは、ハードディスクの容量のことです。 レンタルサーバーにおいては、サーバー上で利用可

記事を読む

no image

Document root

Document root(ドキュメントルート)とは、Apacheなどのウェブサーバー上でhtml等

記事を読む

no image

Webメール

Webメール(ウェブメール)とは、IEやChromeなどのウェブブラウザを上でメールの送受信が行える

記事を読む

no image

アクセスログ

アクセスログとは、Webサーバーへのアクセス時間や接続元のIPアドレス、ユーザーエージェントなどの記

記事を読む

no image

.htaccess

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、ApacheなどのWEBサーバの設定ファイルの

記事を読む

no image

ssh

sshとはSecure Shellの略で、暗号や認証の技術を利用して、安全にリモートコンピュータと通

記事を読む

no image

独自ドメイン

独自ドメインとは、レンタルサーバーやブログサービスなどを契約した時に付与されるドメイン(サブドメイン

記事を読む

PAGE TOP ↑