ネームサーバー

ネームサーバーとは、ドメイン名をIPアドレスに変換する為のコンピュータのことです。
全世界のネームサーバーが連携し、ドメイン名とIPアドレスを対応させるシステムをDNSと呼ぶため、DNSサーバーとも言われます。

公開サーバーを移転したときなどは、ドメインに設定してあるネームサーバーを移転先のものに変更する必要があります。
(例)ns01.○○○.jp → ns01.△△△.com

変更しないと、いつまで経っても古い情報が更新されず、移転先サーバーに接続できません。

また、変更しても世界中のネームサーバーに情報が浸透するまで時間が掛かるため、移転後でも数日感は古いサーバーのデータを削除しないようにしましょう。

関連記事

no image

専用サーバー

専用サーバーとは、1台のサーバーを1人のユーザーが占有できるサービスのことです。 多くが共有サーバ

記事を読む

no image

Webメール

Webメール(ウェブメール)とは、IEやChromeなどのウェブブラウザを上でメールの送受信が行える

記事を読む

no image

データベース(DB)

データベース(DB)とは、特定のテーマに沿ったデータを集めて管理し、容易に検索・抽出などの再利用をで

記事を読む

no image

SSL

SSLとは、HTTPにセキュリティー強化の機能を加える規格です。 現在インターネットで広く使われて

記事を読む

no image

nginx

nginx(エンジンエックス)とは、フリーかつオープンソースのWebサーバです。 HTTP、SMT

記事を読む

no image

.htaccess

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、ApacheなどのWEBサーバの設定ファイルの

記事を読む

no image

死活監視

死活監視とは、Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから確認す

記事を読む

no image

サーバー稼働率

サーバー稼働率とは、その名の通り、サーバーが稼働している割合のことです。 数値が高ければ高いほど安

記事を読む

no image

FTP

FTPとは、TCP/IPネットワークでファイルを転送するときに使われるプロトコルのことです。 FT

記事を読む

no image

LPO

LPOとは、ランディングページ最適化(Landing Page Optimization)のことです

記事を読む

PAGE TOP ↑