専用サーバー

専用サーバーとは、1台のサーバーを1人のユーザーが占有できるサービスのことです。
多くが共有サーバーよりもスペックが高く、他のユーザーによるリソースの使用がないため、サーバーの性能をフルに活用できます。

また、共有サーバーより高コストとなりますが、サポート体制やセキュリティ面などがしっかりしており、安定した運用が可能です。

最近では共用サーバーを専用サーバーのように利用できるVPS(仮想専用サーバー)といったサービスもあるので、アクセス数やコストのバランスによって使い分けるのが良いでしょう。

関連記事

no image

SEO

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化

記事を読む

no image

IPアドレス

IPアドレスとは、IPでネットワーク上の機器を識別するために指定するネットワーク層における識別用の番

記事を読む

no image

Document root

Document root(ドキュメントルート)とは、Apacheなどのウェブサーバー上でhtml等

記事を読む

no image

ネームサーバー

ネームサーバーとは、ドメイン名をIPアドレスに変換する為のコンピュータのことです。 全世界のネーム

記事を読む

no image

マルチドメイン

マルチドメインとは、1つのサーバーに複数のドメインを設定することです。 現在のレンタルサーバーでは

記事を読む

no image

SSL

SSLとは、HTTPにセキュリティー強化の機能を加える規格です。 現在インターネットで広く使われて

記事を読む

no image

共用サーバー

共用サーバーとは、1台のサーバーを複数のユーザーでシェアする形態のことです。 専用サーバーのように

記事を読む

no image

サブドメイン

サブドメインとは、独自ドメインを細かく区分けするために任意で作成するドメイン名のことです。 (

記事を読む

no image

ディスク容量

ディスク容量とは、ハードディスクの容量のことです。 レンタルサーバーにおいては、サーバー上で利用可

記事を読む

no image

nginx

nginx(エンジンエックス)とは、フリーかつオープンソースのWebサーバです。 HTTP、SMT

記事を読む

  • ycDECNFTVOQd (by amoxicillin online pharmacy)
    【サーバー】 ロリポップ
    【プラン】 ixQneWyrfZnD ( 1~2年 )
    感想
    amoxicillin, ... [続きを読む]
    皆様からの評価・クチコミを募集しています。
    ぜひ気軽にご利用ください。
PAGE TOP ↑