相対パス

ハードディスクやホームページなどで、ファイルやフォルダの所在を示す文字列(パス)の表記法の一つで、起点となる現在位置から、目的のファイルやフォルダまでの道筋を記述する方式です。
起点から1階層上のファイルにアクセスする場合は「../ファイル名」、2階層上のファイルにアクセスする場合は「../../ファイル名」といった形で記述します。

(例)
ルートディレクトリ
├images
│├hoge.png
│└hage.png
└page
 └index.html(現在位置)

起点となるindex.html(現在位置)にimagesフォルダ内のhoge.pngを掲載したい場合、相対パスでは以下のように記述します。


となります。

なお、道筋を省略せずにすべて記述する方式を絶対パス(フルパス)と呼びます。

WordPressでは絶対パス、DreamweaverなどのHP作成ソフトでは相対パスになるのが一般的です。
SEO的にはどちらでも問題はなく、混在していても構いません。

関連記事

no image

Movable Type

Movable Typeとは、Six Apart社が開発したウェブログシステムで、WordPress

記事を読む

no image

ドメイン

ドメインとは、ネットワークに接続しているコンピュータの場所を示すもので、いわばインターネット上の「住

記事を読む

no image

CGI

CGIとは、Common Gateway Interface(コモン・ゲートウェイ・インタフェース)

記事を読む

no image

.htaccess

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、ApacheなどのWEBサーバの設定ファイルの

記事を読む

no image

SSL

SSLとは、HTTPにセキュリティー強化の機能を加える規格です。 現在インターネットで広く使われて

記事を読む

no image

CMS

CMSとはコンテンツマネジメントシステムの略で、Webサイトやブログなどの、いわば管理システムのこと

記事を読む

no image

Apache

Apache(アパッチ)とは、HTTPサーバソフトウェアの一つで、多くのレンタルサーバーで採用されて

記事を読む

no image

Document root

Document root(ドキュメントルート)とは、Apacheなどのウェブサーバー上でhtml等

記事を読む

no image

サブドメイン

サブドメインとは、独自ドメインを細かく区分けするために任意で作成するドメイン名のことです。 (

記事を読む

no image

VPS

VPS(バーチャル・プライベート・サーバ)とは、共用サーバー上で個々のユーザーに対して専用サーバのよ

記事を読む

  • tOqIoNgVisSae (by toradol for migraines)
    【サーバー】 ロリポップ
    【プラン】 volSVKaWHUO ( 1~2年 )
    感想
    toradol 60 mg, ... [続きを読む]
    皆様からの評価・クチコミを募集しています。
    ぜひ気軽にご利用ください。
PAGE TOP ↑