相対パス

ハードディスクやホームページなどで、ファイルやフォルダの所在を示す文字列(パス)の表記法の一つで、起点となる現在位置から、目的のファイルやフォルダまでの道筋を記述する方式です。
起点から1階層上のファイルにアクセスする場合は「../ファイル名」、2階層上のファイルにアクセスする場合は「../../ファイル名」といった形で記述します。

(例)
ルートディレクトリ
├images
│├hoge.png
│└hage.png
└page
 └index.html(現在位置)

起点となるindex.html(現在位置)にimagesフォルダ内のhoge.pngを掲載したい場合、相対パスでは以下のように記述します。


となります。

なお、道筋を省略せずにすべて記述する方式を絶対パス(フルパス)と呼びます。

WordPressでは絶対パス、DreamweaverなどのHP作成ソフトでは相対パスになるのが一般的です。
SEO的にはどちらでも問題はなく、混在していても構いません。

関連記事

no image

データベース(DB)

データベース(DB)とは、特定のテーマに沿ったデータを集めて管理し、容易に検索・抽出などの再利用をで

記事を読む

no image

Webメール

Webメール(ウェブメール)とは、IEやChromeなどのウェブブラウザを上でメールの送受信が行える

記事を読む

no image

SSL

SSLとは、HTTPにセキュリティー強化の機能を加える規格です。 現在インターネットで広く使われて

記事を読む

no image

DNS

DNSとは、Domain Name System(ドメインネームシステム)の略で、主にホスト名(ドメ

記事を読む

no image

ディスク容量

ディスク容量とは、ハードディスクの容量のことです。 レンタルサーバーにおいては、サーバー上で利用可

記事を読む

no image

Document root

Document root(ドキュメントルート)とは、Apacheなどのウェブサーバー上でhtml等

記事を読む

no image

CGI

CGIとは、Common Gateway Interface(コモン・ゲートウェイ・インタフェース)

記事を読む

no image

Movable Type

Movable Typeとは、Six Apart社が開発したウェブログシステムで、WordPress

記事を読む

no image

LPO

LPOとは、ランディングページ最適化(Landing Page Optimization)のことです

記事を読む

no image

サーバー稼働率

サーバー稼働率とは、その名の通り、サーバーが稼働している割合のことです。 数値が高ければ高いほど安

記事を読む

  • ycDECNFTVOQd (by amoxicillin online pharmacy)
    【サーバー】 ロリポップ
    【プラン】 ixQneWyrfZnD ( 1~2年 )
    感想
    amoxicillin, ... [続きを読む]
    皆様からの評価・クチコミを募集しています。
    ぜひ気軽にご利用ください。
PAGE TOP ↑