サブドメイン

サブドメインとは、独自ドメインを細かく区分けするために任意で作成するドメイン名のことです。

(例)○○○.rsv-rank.info

上記の『○○○.』の部分をサブドメインといいます。
また、『○○○.』以下のドメイン名も含めたものを指したりもします。

よくホームページでみられる『www.』もこのサブドメインにあたります。

多くのレンタルサーバーでは、サブドメインを設定することができ、一つの独自ドメインで複数のサイトやシステムを構築することができます。
昔は「1つのサーバーに1つのドメイン」というのが当たり前だったのでコスト削減のために用いられることがありましたが、現在はマルチドメインが浸透したことで、サイト毎に別ドメインが利用されることが多くなりました。

関連記事

no image

SEO

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化

記事を読む

no image

マルチドメイン

マルチドメインとは、1つのサーバーに複数のドメインを設定することです。 現在のレンタルサーバーでは

記事を読む

no image

リダイレクト

リダイレクトとは、あるURLにアクセスした際に、自動的に他のURLに転送させる仕組みのことです。

記事を読む

no image

アクセス解析

アクセス解析とは、アクセスログを分析してサイトの訪問数やページビューなどのデータを得ることをいいます

記事を読む

no image

死活監視

死活監視とは、Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから確認す

記事を読む

no image

Document root

Document root(ドキュメントルート)とは、Apacheなどのウェブサーバー上でhtml等

記事を読む

no image

データベース(DB)

データベース(DB)とは、特定のテーマに沿ったデータを集めて管理し、容易に検索・抽出などの再利用をで

記事を読む

no image

相対パス

ハードディスクやホームページなどで、ファイルやフォルダの所在を示す文字列(パス)の表記法の一つで、起

記事を読む

no image

.htaccess

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、ApacheなどのWEBサーバの設定ファイルの

記事を読む

no image

ssh

sshとはSecure Shellの略で、暗号や認証の技術を利用して、安全にリモートコンピュータと通

記事を読む

PAGE TOP ↑